詳しい検索オプション
我々 は以上 100 お店を探して - あなたの最善のオファーをしてください待機…
- 送料 日本 (変更 宛先 GBR, USA, AUS, NZL, IND, CHN, PHL, KOR, TWN, DEU)
プリセットを作成します。

9784492393642 - すべての書籍すべてのオファーを比較します。

9784492393642 - 高橋 篤史: ドキュメント ゼネコン自壊 - 本
1
高橋 篤史:

ドキュメント ゼネコン自壊 (2002) (?)

中古本、新しい本ではないです。

ISBN: 9784492393642 (?) または 4492393641, 不明な言語, 328 ページ, 東洋経済新報社, 使用

通常1~2営業日以内に発送
売主/古物から, ブックセンターいとうEC事業部
   バブル崩壊後に経営不振を極めたあげく、倒産の危機にひんするまでに至ったゼネコン大手各社。熊谷組やハザマ、青木建設などのゼネコンが「自壊」していくさまを明らかにした本書は、ゼネコン各社とメインバンクとの駆け引きや、「闇の紳士」と呼ばれる怪しい人脈、さらには元官僚や政治家とのつながりといった、縦横に入り組んだ人間関係を解きほぐしていくドキュメントである。これでもかというほど出てくる複雑で怪しげな関係は、バブル期ならばこその空虚なかかわりとしか言いようがない。それがなぜ、スッキリと解決しないまま今日まで来ているのか。本書はゼネコンたたきが目的なのではなく、「ゼネコン危機」を通じて、あの狂乱の時代を振り返った作品である。    著者は、日刊工業新聞社を経て、東洋経済新報社にて建設業界などの担当記者として活躍している人物である。4章に分けて建設業界の腐敗を論じているのだが、すべてにおいて、具体的な人名や日時、数字を挙げながら、社内外で繰り広げられた政治的な駆け引きや政官業の癒着を暴いており、ドキュメントにふさわしい緊迫感のある内容となっている。    著者は、再建に向かって地道な努力をしている若手社員の姿もしっかりととらえており、むしろ「経営再建中のゼネコンほど時代の変化を感じ取った前進的な考えを聞けることが多い」とまで言いきっている。はたして建設業界は、真にオープンな市場を開くことができるのだろうか。(朝倉真弓), 単行本, ラベル: 東洋経済新報社, 東洋経済新報社, 製品グループ: Book, 公開: 2002-01, スタジオ: 東洋経済新報社, 売り上げランキング: 589959
プラットフォーム注文番号 Amazon.co.jp: b12hLaiDpSReYmJPiRd%2FBYSfevsW 9D4reA5Hsm%2FHscDnMY5DsYzCj%2F xgFepukBlNlgYmBZ3t%2BzLCE6j%2B L2HwwFPm338NS3elZLs3c95G8mCxp7 AMr9fuuFuUImFZrCRdmYyIq0Qh26Z2 MHDBaDqqJQ%3D%3D
キーワード: 本, ビジネス・経済, 産業研究, 建設・住宅, ゼネコン, アート・建築・デザイン, 建設・土木, 建築・土木工学, プレミア健康選書, By Publishers, 東洋経済新報社
データ 2017年06月10日 09:32h
ISBN (代替表記): 4-492-39364-1, 978-4-492-39364-2

9784492393642

ISBN 番号のすべての利用可能な書籍を検索します。 9784492393642 高速かつ簡単に価格を比較し、すぐに注文します。

利用可能な古書、古本とタイトルの 2 番目の手の書籍 "ドキュメント ゼネコン自壊" 差出人 高橋 篤史 完全に記載されています。

近隣の本

>> アーカイブへ